育児グッズ

妊娠中・産後に骨盤のケア!「トコちゃんベルトⅡ」レビュー

更新日:

妊娠中や産後のお母さんは、「トコちゃんベルト」を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

私が骨盤ケアのために3人の子どもたちの妊娠中に使っていた「トコちゃんベルトⅡ」をレビューします。

スポンサーリンク

トコちゃんベルトとは

有限会社青葉という会社の骨盤ケア用品の1つで、「トコちゃんベルトⅠ」「トコちゃんベルトⅡ」「トコちゃんベルトⅢ」「マイルドトコちゃんベルトⅡ」の4種類があります。

 

  • 「トコちゃんベルトⅠ」・・・恥骨結合が緩んでいる人向けで、ベルトをつけるのが難しいという口コミが多く、助産師さんなどによって、つけ方の指導を受ける必要があります。
  • 「トコちゃんベルトⅡ」・・・腰や尾骨が痛い人向けの商品で、多くの妊婦さんはこの商品を使っていることが多い。私も「トコちゃんベルトⅡ」を使用しています。
  • 「マイルド トコちゃんベルトⅡ」・・・痩せている妊婦さん向けで、トコちゃんベルトⅡでは太くてフィットしないという人におすすめな商品です。トコちゃんベルトⅠやⅡに比べ、付け心地や蒸れなどが改善されてますが、インターネットでは取り扱いがなく、対面式できちんとつけ方を教わった人しか買えないという難点があります。
  • 「トコちゃんベルトⅢ」・・・産後・妊活中・中高年など幅広い人を対象にしています。

スポンサーリンク

なぜトコちゃんベルトを使うのか

妊娠中は骨盤が歪みやすく、産後は赤ちゃんが出てくるときに骨盤が開くものの、自然に骨盤を戻す筋力がないと骨盤が開いたままの状態になってしまうのです。
妊娠中にお母さんの骨盤が歪んでいると、胎嚢(たいのう)と呼ばれる赤ちゃんの入る袋の形が悪くなり、おなかの中にいる赤ちゃんも姿勢が悪くなったりするし、居心地も良くないようなので悪いことだらけです。
他にも骨盤の歪みがあると、分娩の時にも赤ちゃんが上手く回転できないので、骨盤ベルトによってちゃんと骨盤の位置を戻して締めることで、妊娠中に起こる腰痛や恥骨痛などのトラブルを軽減したり、早産を予防することができます。

産後も元の位置に骨盤が戻れば、内臓機能が低下することもなく、余計な脂肪もつきにくくなるなど良いことばかりです。

私がトコちゃんベルトを購入した理由

第1子である長男を妊娠中の時に、恥骨痛に悩み、夫と一緒にネットで調べてみたら「トコちゃんベルト」が効果があると知り、購入を決めました。

私が数ある骨盤ベルトの中で、なぜトコちゃんベルトを選んだのかというと、骨盤を安定させる効果が医学的に検証されているのがトコちゃんベルトだけだったからです。

どうせお金を出すのであれば、きちんと効果があるものを買いたいと思っていたのですが、今でも「トコちゃんベルト」を買って損はなかった思います。長女の時には病院の助産師さんも「トコちゃんベルト」を推奨していました。

病院で買うことができるくらい「トコちゃんベルト」は効果を認められていますので、妊婦さんや産後にはおすすめな商品といえるでしょう。

トコちゃんベルトはいつからつけるのがよいか

トコちゃんベルトを購入するのなら、いつがいいのかなと疑問に思うかもしれません。

トコちゃんベルトは、妊娠がわかり次第すぐに使い始めるのが良いそうです。

使う時期としては、妊娠初期からずっと使い、出産直前の陣痛や破水が来ても使っていて良いそうですが、赤ちゃんの誕生時や産後の悪露などの出血の時には汚れやすいので注意してください。

もちろん、産後も赤ちゃんを出産して使うことができますが、私は産後の悪露によってトコちゃんベルトに血がついてしまいました。

何度洗っても落ちず、汚れが残ったまま産後は使っています。
産後は2か月くらいまでつけるのが効果的だそうですので、ちょっと面倒でも骨盤をケアするためと思って毎日つけると良いですよ。

私の場合は
第一子(長男)の時・・・妊娠5か月~産後2か月くらいまで
第二子(長女)の時・・・妊娠2か月~産後は床上げまで
第三子(次女)の時・・・妊娠4か月~産後2か月まで
使いました。

参考までにトコちゃんベルトはお値段が6,480円~8,640円と(サイズで違う)ちょっと高いので、私は1つだけを購入してずっと使っていました。その結果、長男と長女の時は買い足さずにすみましたが、さすがに第三子の次女の時はマジックテープが弱くなり、再度購入しました。

洗い替えがいらない人ならば1つだけでも、2人目くらいまでは使えると思います。

汚れるのをつけるのは嫌だという人は、洗い替えするためにも最低でも2枚購入した方が良いです。

トコちゃんベルトの実際の効果

私の場合は、トコちゃんベルトを使ってから、妊娠中期~後期にかけてあった軽い腰痛・恥骨痛は改善しましたし、出産直前でも長時間(2時間くらい)の散歩は痛みもなくできていましたので、妊娠時の骨盤の歪みに対する効果はあったと思います。
産後は、トコちゃんベルトによって大尻に効果があると青葉の公式サイトでは書かれていましたが、この効果はいまいちわかりません。

産後の体形戻しのために、トコちゃんベルトを購入するのなら、過度な期待はしないほうがいいかもしれません。

私の場合は、トコちゃんベルトを使って、3人とも産後数カ月すると、妊娠前のジーンズは入るようになりましたが、さすがにお腹のたるみなどには効果がみられません。

「トコちゃんベルトⅡ」を使ってみた感想

トコちゃんベルトは、ほとんどの妊婦さんが肯定的な感想ですが、私は第三子の妊娠時、皮膚炎によって、全身に痒みが強く出てしまいトコちゃんベルトを締めるのが辛かった時がありました。
公式サイトの使用上の注意点に、

”肌の弱い方は湿疹などが出る場合があります。その際は速やかに使用を中止してください。”

出典:トコちゃんベルトの青葉 トコちゃんベルトⅡ

と書かれているので、妊娠中の皮膚炎が強い場合は購入しない方が良いかと思います。

また、骨盤ベルトを締めるのに時間がかかるのも難点です。
正しい使い方としては、横になって5分間も骨盤を上げた状態(骨盤高位)でいなければなりませんので、上にお子さんがいたり、忙しい人だとちょっと面倒くさいなと思うことがあると思います。
詳しい使い方については、公式サイトを参考にてみてください。

そして使用しているとどうしても骨盤ベルトがずれてしまうことがあり、その都度直すのが面倒だなと感じました。
特に妊娠中はトイレが頻繁になるのに、そのたびに直すのが面倒でした。

 

「トコちゃんベルト」は、上記のような難点もありますが、それでも多くの産婦人科や助産院で取り扱っている商品なので安心して使えます。

妊娠中における腰痛や恥骨痛の改善、早産予防、赤ちゃんへの影響を考えると、安いものを使ってすぐダメになるよりも、医学的に効果が検証されている「トコちゃんベルト」が良いんじゃないかなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-育児グッズ

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.