福島県 子供とお出かけ

「チームラボアイランド」学ぶ!未来の遊園地 in 福島

投稿日:

teamlab-ticket

福島県福島市にある福島県文化センターにてチームラボによるアートの体験型知育空間である「チームラボアイランド」が開催しています。
夫がCMを見ていて、こどもたち(4、2、0歳)を連れて行ってみたら面白いんではないかということで今回行ってきました。

スポンサーリンク

チームラボとは?

東京大学・東京工業大学の大学院生や学部生が集まったベンチャー企業で、自称ウルトラテクノロジー集団。

プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など様々な分野のスペシャリストから作られていて、日本国内だけでなく海外での実績もあります。

チームラボアイランドで個人的におススメは「お絵かき水族館」

teamlab02

チームラボアイランドで、今回一番面白いなと感じたのは「お絵かき水族館」です。
魚や亀、いかなどの10種類くらいの紙の中から好きなものを選び、用意されているクレヨンで枠の中を塗ったり、文字を書いたりして完成させ、それを水族館の前にいるスタッフに持っていくと、プロジェクターのような機械で読み込み、自分の書いた絵が水族館の中で泳ぐというものです。
水族館の中に映った自分の書いた絵は、実際の魚のように水族館の中の色々な場所に動いてしまうので、追いかけるのはなかなか大変でしたが、それがまた面白くもありました。
我が家の4歳の長男は自分が塗った魚の絵を一生懸命に追いかけてとても喜んでいましたが、2歳の長女には内容があまり理解できないのか水族館の魚を不思議そうに眺めていました。

光のボールでオーケストラ

teamlab03

3歳以上からしか遊ぶことができないのがちょっと残念。

大きいボールをコロコロ転がして遊ぶのですが、音が鳴ったり、色が変わったり、ピカピカしたりします。

上にぶら下がっている大きなボールを叩くと全体の色がピンクや青などの色で統一されるのが面白いです。

今回は人が多かったこともあり、たくさんのこどもがボールを転がしているのでボーっとしていると、ボールに激突されることがあるくらい混み合っていました。

天才ケンケンパ

teamlab01

ケンケンパをする場所に丸や四角などの模様があります。
そこを踏むと音と同時に模様が無くなるという仕掛けです。

4歳の長男は片足でケンケンパするのが難しくて両足で踏んでいましたが、それでもしっかり遊んでいました。
2歳の長女はケンケンパが出来ないので模様を歩いて踏んでいましたが、それでも遊べるので、月齢が低くても楽しめる場所です。

ただしこの天才ケンケンパは月齢が低くても喜んでいるこどももいましたが、模様を踏むのが怖いのかもしくはよくわからないからか、遊ぶのを嫌がるこどもも時々見かけました。

小人が住まうテーブル

teamlab04

丸いテーブルが2つあり、そのテーブルにはキラキラした小人や模様があふれています。
テーブルに手を置くと小人が手の上に乗ったように見えます。

テーブルの上にあるお皿やコップなどを使うと小人がよってきたり、手で遮ると小人が進めないで転んだりするのがとてもかわいらしい雰囲気でした。

お皿やコップの数が少ないので、混雑時はなかなか思うように使うことができない可能性がありますが、この場所は5か月の娘も興味津々で小人を眺めて遊べていたので、月齢が低くも遊べます。

まだ かみさまが いたるところに いたころの ものがたり

teamlab05

大きなスクリーンの中で上から降ってくる象形文字に触れると、木が生えたり、動物が現れたりします。
他の象形文字と一緒になると、お互いが影響しあって色々なシーンを見ることが出来ますので圧倒されます。

ただこの場所は夫や私が見る分にはよくできているなと感じましたが、4歳くらいのこどもでは面白さがわからないかもしれません。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地に行ってみた感想

予想よりも狭い場所ではありましたが、一通りこどもたちと一緒に楽しく遊べました。

部屋がカーテンで覆われていて暗めな場所ですが、さまざまな場所で作品が綺麗に光っていて幻想的な雰囲気でした。

とはいえ全部で5か所しか遊べるものがないので、1時間もいたら我が家のこども達は飽きてしまっていました。
小学生くらいのこどもであれば遊びの内容をある程度は把握できるので、そのくらいのこどもの方が長く楽しめて遊べることが出来ると思います。

 

文化センターは施設が古いこともあり、授乳するようなスペースは無く、私が行った時間では他に遊べるような場所も見当たらなかったです。

そう考えると作品はすごく良かったものの、大人が1人1,200円、こどもが3歳以上から600円もかかるのはちょっと高いような気がしました。

混雑状況について

12月23日の祝日に行ったからか、会場内には小さいこどもから小学生くらいまでのこどもでかなり賑わっていました。
中学生や高校生は比較的人数として少なかった気がします。

会場はそこまで広くないものの、全体的に待ち時間は天才ケンケンパ以外は待つこともなくすぐに遊ぶことが出来て、天才ケンケンパだけは1人ずつ遊ぶので待ち時間があるかもしれまんせが、それでも数分待てば自分の番に回ってきます。

料金

入場料金:
当日の場合 大人1,200円 中高生 800円 子供 600円(3歳~小学生)
(※前売り券や福島県文化センターの1階においてあるチームラボのチラシを持っている人は100円割引)

障碍者手帳をお持ちの方は本人限り無料(付き添いの方は有料)

施設概要

開催場所:福島県文化センター 3F展示室
住所: 福島県福島市春日町5-54
開催期間:2015年12月19日(土)~2016年1月20日(水)
営業時間:10:00-17:00
休館日:12/31、1/1、1/6~1/9、1/12(メンテ工事等)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-福島県, 子供とお出かけ

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.