東京都 子供とお出かけ

新幹線を間近に見られる東京駅の新幹線ホーム

更新日:

s2

新幹線や電車好きな子供におすすめな東京駅の新幹線ホーム!

2歳の電車・新幹線が大好きな息子の為に、東京駅で新幹線を見てきました。

東京駅の入場券は130円
その入場券1枚で東海道・山陽新幹線や上越・長野新幹線などの新幹線ホームに行ったり、山の手線や京浜東北線などの在来線を見ることが出来ます。

スポンサーリンク

東京駅の新幹線ホームは色々な新幹線が見られる

実際の東京駅内の様子(新幹線ホーム)ですが、

s3s4s5

 

いや~、格好良いですね!

東京駅には、たくさんの新幹線がいました。

お目当ての「はやぶさ(緑)」「スーパーこまち(赤)」がいたので息子も大喜び!!
他にも「のぞみ」、「ひかり」、「こだま」、「はやて」、「つばさ」、「あさま」、「トキ」など、右を見ても、左を見ても新幹線。

新幹線ホームなので当たり前って言われると、当たり前なのですが、息子の新幹線見学につき合わされている私でも、今回ばかりは新幹線の格好良さが少しわかりました。
男の子が憧れるのも、すごい納得。

そして、普段はお喋りの息子も、この時ばかりは見ることに集中していて、黙々と来る新幹線を瞬きもせずに見ていました。

東京駅で迷子にならないために混雑時は避ける

東京駅は本当に広いですね。
普段いかない私は、本当に迷子になりそうでした。

人の多い東京駅は、ところどころに駅員さんがいたので安心。
慣れていない私は、新幹線ホームで迷ったら駅員さんに場所を聞いて教えて貰っていました。
download

 

慣れていない人は、混雑時だとなかなか聞けなかったりすることもあるでしょうし、他のお客さんの迷惑も考えて、混雑していない時に行くのがおすすめかな。
見たい新幹線があれば、その新幹線を狙っていくのも良いと思います。

私は今回、平日の11時頃に行って、駅員さんやインフォメーションで教えてもらうことができました。
ちなみに、JR東海とJR東日本は、新幹線ホームを行き来できる連絡通路があります。
私は息子と娘と一緒にずっとその通路を行き来してました(自動改札機で通れます)。

東京駅は短時間でたくさんの電車を見られる

走り回って新幹線を一通り見回った、私と息子。
今回は、30分くらい新幹線を見てました。

2歳の息子にとって、東京駅まで行くのに1時間くらいかかっていたこともあり、新幹線を見るのも30分くらいが限度でした(お昼寝もまだしているので)。
もう少し大きくなれば、ゆっくり在来線なども見て楽しめそうです。

それでも、新幹線を30分くらいのうちに10本くらいは見れたので、息子はかなり満足そうでした。

JRのサイトから東京駅構内図がありましたので、参考に載せておきます。
(参照:東京駅構内図)

参考情報

入場券

東京駅入場券:130円 (6歳未満は無料、6~12歳未満は60円、12歳以上は130円)

入場時間:切符発売から2時間(改札入ってからでなく、発売から2時間なので注意)
2時間を越えた場合は、また再度入場券を買いなおす必要があります。

入場券(切符)の購入の仕方

たまゆらが購入した切符の買い方の説明ですが、

  1. 最寄り駅で、最寄り駅から東京駅分の切符を購入(子どもが6歳未満でしたので、大人分のみ購入)
  2. 東京駅についたら新幹線乗り場を探す
  3. 新幹線乗り場に行って、「緑の窓口」で入場券が欲しいと伝える
  4. 最寄り駅から東京駅までの切符と入場券の130円を渡し、入場券を貰う
  5. 帰りの分の切符も一緒に緑の窓口で購入(東京駅から出ることがなければ、帰りの分の切符も一緒に貰えました)
  6. 新幹線の時刻表を貰って、電車見学に出発!

(※東京駅内の新幹線・電車であれば、入場券1枚でどこの改札でも通れます。)

余談ですが、私は息子と年甲斐も無くはしゃぎ過ぎて、次の日足がガクガクしてました。
東京駅の広さはあなどれません(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-東京都, 子供とお出かけ

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.