妊娠・出産

辛い妊娠7ヶ月半!肌の痒みが止まらないので産婦人科で相談してきた

更新日:

itch
妊娠8ヶ月になりましたたまゆらです。

2週間くらいまえから、全身の肌がカサカサしていて、痒くて痒くて仕方がありません
首から上と膝から下はまだあまり痒くないですが、その他は全体的に痒くて、特に背中、お腹、腕、胸が辛いです。

ついつい痒くて掻いてしまいましたが、そのうちに引っ掻き傷みたいなものが体のところどころに出来てしまいました。

とはいえ痒くて、掻くのを我慢できず掻くのを繰り返していたので、今は肌がカサカサ、ザラザラしていて鮫肌っぽくなり、引っ掻き傷だらけで、見ていても痛々しく汚い感じになってきました。
毎日ホホバオイルで全身を保湿しているのですが、やっぱり痒く、妊娠線は出来ていないものの、引っ掻き傷の痕が残りそうで怖いです。

夜も痒みで起きてしまうことがあって、1回掻きだすとまた痒くなるを繰り返す悪循環を繰り返しています。
このままでは赤ちゃんにも悪影響だと思い、産婦人科で相談してみました。

スポンサーリンク

病院での対応

産婦人科の先生によると、妊娠中の肌の痒みは他の妊婦さんにもみられる症状の様です。
今回は「ザイザル錠5㎎」の飲み藥(妊娠中もOK)と「ラクタシード オールデイ フレッシュ」という石鹸を処方されました。

ザイザル錠5㎎

飲んでみた感想として、即効性や劇的に痒みがなくなるといことはなかったです。
かなり痒かったのが、痒くなるのが少し楽になるという印象ですね。
妊娠中でも飲める薬だよと言われてますが、比較的に痒みが少ない時には私は飲まないで、痒みが強い時には飲むようにしています。
この薬を飲んでいる時は夜に痒みで起きることはほとんどなくなりました。

ラクタシード オールデイ フレッシュ

デリケート用の石鹸ですが、全身に使うことが出来ます。
先生に最初はこの石鹸に変えてみて、それでも痒かったら薬も一緒に飲むように言われました。

使ってみた感想としては、私はハーブの匂いで良いニオイだなと思いましたし、ローションのようにスルスルっと塗れるので使い心地が良いのですが、夫いわく「薬用って感じのニオイだね」と言われました。

使ってみてたぶんあんまり気にならないと思いますが、ニオイに敏感やこだわりのある人だと嫌な場合もあるのかもしれませんね。

効果は薬と同じように即効性や劇的な変化は無かったです。
ただ1週間くらいするとガサガサ、ゴワゴワの鮫肌が少しずつもとの肌の状態に改善してきました(この石鹸だけの効果かは不明)。

自宅での工夫

お風呂の長湯をやめた

意外に効果があった方法です。
私はお風呂に入っているときや、入る前などが特に痒みが辛かったです。

私の場合は子どもと一緒にお風呂に入ってたので、30分ほどお風呂にゆっくりつかっていたのですが、夫に子どものお風呂を任せて5~10分程度に変えたら夜の痒みが少し治まりました。

そして義理の実家に行った時に熱いシャワーになっていて、それを使った次の日はものすごく肌が痒くなってしまいました。

肌の痒みが強い時は高温のお湯や長風呂は、もっとひどくする場合もありそうなので注意してください!

お風呂上りはこすらずに優しくトントンと拭く

大雑把な私は、今までお風呂上りはゴシゴシとバスタオルで拭いていました。
ですが、引っ掻き傷だらけで痛みや痒みが強くなってからは、ゴシゴシ拭くと痛いのでトントンと優しく拭くようになりました。

ただ痛くて出来なかっただけですが、お肌も優しくしてあげるのが美肌の秘訣でもあるそうです。

締め付け感のある洋服や下着などは着ない

痒みの強い部分を見ると、パジャマのゴムの部分だったり、ブラジャーのアンダーラインだったり、骨盤ベルトの締める部分でした。
もちろんそれだけでなく、他の部分も痒いんですが、この締め付けを少なくしたら少し痒みがおさまりました。

あとは肌着としてヒートテックを着ていましたが、それも綿100%もしくはほとんど綿で出来ている洋服に変えることで少しずつではありますが、痒みもひどい痒みから少しずつ落ち着いています。

お産が近づくと痒みもだいぶ楽になってくるようですので、今はとりあえず出来ることで痒みをしのいでいます。あと3ヶ月、なかなか長いですね(笑)

追記

※2015年04月22日追記

毎日の全身を保湿しているのが効果があったのか、肌の状態は綺麗になってきました。
保湿の内容は前回記事を参照してください。
[blogcard url="http://kurashi-techo.com/using-jojoboil-pregnancy"]

ですが痒みは日に日に増していて、薬を飲んでも夜の痒みがなくなりません。
その為、飲み薬を1日2回まで飲んでいいよと先生に言われました。

それでも痒みはほとんど改善しませんね。

周囲のお母さんに、妊娠中の皮膚の痒みについて聞きましたが、ほとんど痒みがあった人はいなかったので参考になるような話も聞けず。
1人だけ、同じように3人目の時だけ皮膚の痒みがあったお母さんがいましたが、やはり薬を飲んで乗り切ったようです

せめて夜だけでもぐっすり眠りたい今日この頃です。

2015年04月25日追記

痒みがどんどんひどくなり、腕や背中の部分が掻きすぎて血が出るようにまでなりました。
薬を飲んでも夜に起きることが多くなりました。
なので少しでも痒みがひくように日々できることを試してます。

今回、夫の提案によりバスマジックリンをやめて重曹を使ってお風呂場を洗うようになりました。
そしてお風呂に入る時には当たりまえなのでしょうが、かならず湯船に入る前に汚れや保湿のホホバオイルをきちんと流してから入るように変えました。
1日目、2日目と即効性の効果はありません。

その他にも出来ることは試す予定なので、早くこの痒みを落ち着けたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-妊娠・出産

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.