経過記録 妊娠・出産

妊娠記録-妊娠中の体重の増え方は実際どうだったか

更新日:

妊娠中の体重増加ってかなり気になりますよね。
太りすぎると母子共にトラブルが多くなる可能性があったり、難産になりやすかったりするので好ましくありません。
かといって体重を増やさないために食事量を減らす無理なダイエットをすると、赤ちゃんに必要な栄養が取れないので赤ちゃんが低体重になったり、赤ちゃんが出生後肥満傾向になることがある為、これも好ましくないんです(私の場合は太らないようにすることが出来ていませんが、、、)。

じゃあ、妊娠中はどうすればいいのかと疑問になりますね。
特に一番最初の妊娠だと色々と不安もあるし、わからないことだらけです。
私の場合は一人目の長男を産むときは、出産に対して何をどうしたらよいかわからないことも多いし、体重がどのように増えていくのかもイメージがつきませんでした。

「1ヶ月に体重は1kg増加を目安にしてください」と助産師さんに言われましたが、あんまり太らないなと思っている時期があったと思うと今度は急に太ったりしてしまう時期があったりと、右往左往の妊娠生活。
ですが3人目の妊娠にもなると、自分なりに体重の抑えやすい時期や太りやすい時期がつかめてきました。
個人差があると思いますが、私がどのように妊娠中の体重が変化したかを参考にしてみください。

スポンサーリンク

妊娠中の理想体重とは

その前に、まずは妊娠中の理想体重だけは知っておいてくといいですよ。

BMI(体格指数)が18~24の人は、妊娠中の体重増加の理想は7~10kgです。
BMIが25以上の場合は、妊娠中の体重増加の理想は5~7kgとなっています。

BMI(体格指数)の出し方としては、

妊娠前の体重( )㎏÷(身長( )m)²

で計算します。
(BMIを計算したい人は、このサイトで出来ますよ。参考サイト:BMI計算方法)

 

私の場合は154cmの48~51㎏が妊娠前の体重ですので、BMIは20~22程度になり、妊娠中の体重増加の理想は7~10kgでした。

実際の体重増加は

weight

じゃ~ん。

理想体重を目指したいなんていいながら、ギリギリですね(笑)

 

1人目の長男の場合

妊娠前の体重は50kgで、出産時の体重が59.1㎏なので、合計で9.1㎏の増加でした。
17週(5ヵ月)~29週(8カ月)にかけての増加が目立っていますね。
特に25週(7ヶ月)~29週(8ヶ月)にかけては、1ヶ月に1.7㎏と急激に増加していますが、比較的バランスよく体重が増えていると思います。

 

妊娠8ヶ月まで仕事を続けていたこともあり、食事内容にあまり気をつけることも無く普通に過ごしていても体重の著しい増加は見られないような気がしました。
妊娠9か月から会社を退職し、家にいたことも関係するのか、食欲の増加・体重の増加が止まらずに太り続けています。

2人目の長女の場合

妊娠前の体重は48kgで、出産時の体重は55.4㎏と合計で7.4㎏の増加でした。
妊娠が判明してから、23週(6ヵ月)までは体重が勢いよく増加しています。

特につわりが終わった後の18週(妊娠5か月)~23週(妊娠6か月)の1か月間で体重が2㎏増加してしまった為に、病院で食事指導されてしまいました。

2人目妊娠中は仕事をしていなかったこともあり、子どもをベビーカーに乗せ、よく散歩に出かけていましたが運動量は少なかったのかもしれません。

3人目の次女の場合

妊娠前の体重は50.8kgで、出産時の体重は56.85㎏と合計で6㎏の増加だったので、一番体重の増加が少なくてすみました。
ですが、17週(5ヵ月)~22週(6ヶ月)の1ヶ月間で2.45㎏と今までで一番急激な増加がありました。

20週からは急激にお腹が大きくなり、体が重くなってしまったので、天気の良い日には1日30分ほどウォーキングを開始しましたが、まったく体重の増加が止まらなかったので、先生からは間食禁止令が出ました。

 

妊娠後期は妊娠による皮膚炎で痒みが強く出ていたりとトラブルがあったのが原因か、妊娠9か月から出産までは体重の増加がみられなかったので、最終的に6㎏の増加で済んだのかもしれませんね。

妊娠中の体重の増加の傾向

3人ともつわりが終わった頃の妊娠5ヵ月~6ヶ月にかけて体重がかなり増加しています。
そしてこの時期に関しては、運動量を増やしても、おやつなどを見直しても体重の増加がほとんど止まらなかったので手の打ちようがなかったですね。

もっと根本的に食事内容を改善する必要があったのかな?
私の場合は、妊娠初期のつわりの時期と妊娠後期にあまり体重に増やさないように気を使うことでなんとか体重増加を抑えることができていました。

妊娠中に痩せるのは非常に難しいので、出来る限り体重の増加をさせないという気持ちで生活すると良いよと産婦人科の先生からアドバイスされました。

体重が増えすぎてしまったら・・・

私の最終手段は美容室へ行って「髪を切ること」と「薄着で体重計にのる」ことでごまかしました。
ただしこの方法は実際の体重は全然軽くなっていないので、体重計に乗る時に多少体重が減るという裏技でしかありません。

体重の増加が多いと産後痩せにくいとも言われますが、私の場合は一番太った長男の産後は一番痩せました。
一番太らなかった次女の時に体重が現在戻り切れていませんので、体重の増加=産後の体形ではなく、年齢による代謝の問題もあると思いますのであまり気にしないでよいと思います。

難産になるとも言われますが、私の場合一番太らなかった次女よりも、7㎏増加した長女を産む時の方が痛みもなく非常に楽でしたので、先生に注意されるほど太らなければあまり気にせず、あとは産後に気合いをいれて体重を戻していければ良いですね。

個人的には10㎏前後の体重の増加は、神経質になるほど気にしなくても大丈夫なのではないかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-経過記録, 妊娠・出産

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.