産後ダイエット

産後の基礎代謝をあげる方法が知りたい!無理せず痩せやすい体作り

更新日:

現在、産後の体型戻しを妊娠中の今から必死に考えています。
今は3人目を妊娠していますが、1人産むごとにどんどん体型が寸胴になり、太ましくなってます(笑)

このままでは自分の母親のようにだるま体型になってしまうんではないかという、強い不安感があります。
もちろん赤ちゃんをしっかり産み育てることも大事ですが、そうはいってもできたら綺麗なお母さんでもいたいと思います。

 

妊娠中にある程度の体重が増えて、皮下脂肪がつくのは赤ちゃんの為に必要なことなので大事なんですが、産後は皮下脂肪って必要ないんですよね。

むしろ皮下脂肪を放っておくと、そのまま産後太りになってしまうんです。

 

この妊娠中の皮下脂肪を落とすためにも、産後を体型を戻すためにも「基礎代謝をあげること」が重要となってきます!!

それも嬉しいことに、基礎代謝を上げれば、なんと太りにくい体質になるそうです!!
同じように寝てるだけでも、カロリーをたくさん消費してくれていたら楽ですよね。

基礎代謝をあげる方法は、

■ 体温を上げる・・・
体温を1℃上げるだけで、なんと基礎代謝が13%もあがるそうです。
この体温は同じ時間に図って平均をとるとわかるようになるそうですが、正直そんな体温なんか図っている時間があったら寝ていたいたまゆら(笑)

体温の上がり下がりを調べるよりも、体温を上げる方法を実践するだけになりそうです。

[食事で体温をあげる方法]
・朝、寝起きに白湯を飲む
・冷たい食事、飲み物は控えめにする
・お腹がすいてないのにむやみに食べたり、いつも食べ過ぎたりしない
・お菓子(特に洋菓子)は食べ過ぎないようにする

■ 食事は3食きちんと食べる・・・
産後すぐに食事量を減らすなどのカロリー制限をすることで、授乳中なんかは特に体重が落ちやすいかもしれません。
でもね、授乳時期が終わってしまったらどうしますか??

カロリー制限をしていた食事の量を食べ続けても、赤ちゃんの授乳がなくなれば消費カロリーが少なくなってしまうんです。
そうすると同じような量を食べていたら、消費カロリーが減れば太りますよね?
だからといってもっと食事制限なんかしたら、ほとんどご飯なんか食べる量がなくなってしまってストレスになったり、健康が害されてしまうんではないでしょうか?

過激なダイエットをすると、栄養の吸収が良くなって、脂肪がつきやすくなってしまいますのでこれも悪循環です。

 

もちろん授乳期の食べすぎは、太る原因になるので注意が必要です。
でもそれは毎日甘いお菓子を食べてたり、ドカ食いしてみたり、栄養バランスが悪かったりして体温を下げてしまうことで、基礎代謝量も下がってしまうからです。

 

お恥ずかしながら、たまゆらは赤ちゃんの世話でなかなか出産後に食事をしっかり取れなかったりして、妊娠前の体重までは産後少し経つと戻りました。
ただし、これは授乳時期までのお話です!!
だいたい授乳が終わる頃にどんどん体重が増えていき、2人ともリバウンドしています(笑)
2人目なんかは産後1年経った時に、今までで一番太ってしまいました。

それよりもしっかり授乳している時は3食食べて、授乳が終わった後に少し食事の内容を見直したほうが良いと思います!!

 

特に朝食は食べてください!!
朝食を食べることで寝ている間に低下した体温を上げてくれる効果があるそうです。

さっきも書きましたが、体温を1℃上げるだけで、なんと基礎代謝が13%も上がるので是非食べれるようにしてみてくださいね。

■ ストレッチをしたりして、筋肉量をあげる(特にインナーマッスル)・・・
女優の竹内結子さんも産後に実践したインスパイリング・エクササイズを試そうと思っています。

このインスパイリング・エクササイズは、産後1ヶ月過ぎ頃~徐々に始めるもので、エクササイズを考えたMicacoさんが自分の経験から、インナーマッスルを刺激して、骨盤を整え、女性らしい体のラインを作るように考えられたエクササイズです。

そうたまゆらは筋肉モリモリを目指しているのではなく、女性らしい柔らかいラインで痩せたいんですよね!!
ちなみに普段行うような筋トレくらいでは、女性は筋肉モリモリにはならないらしいですが(笑)、女性らしいラインを綺麗にするにはインナーマッスルを鍛えることが効果的だそうです。

 

その他、部分別に産後行える運動はこちらの記事を参考にしてもらると嬉しいです。

[blogcard url="http://kurashi-techo.com/%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%b0%bb%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%99%e3%82%8b%ef%bc%9f%e3%80%80%e5%9e%82%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%81%8a%e5%b0%bb%e3%82%84%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab"]
[blogcard url="http://kurashi-techo.com/%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%81%ae%e4%bd%93%e5%9e%8b%e6%88%bb%e3%81%97%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%81%8a%e8%85%b9%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e3%81%af"]
[blogcard url="http://kurashi-techo.com/post-1362"]

■ よく眠る・・・
運動は苦手という人への最終手段!!
そして産後すぐの運動が出来ない時に一番有効な方法は「しっかり眠ること」です(赤ちゃんが寝かせてくれれば、、、)。

寝ている時は成長ホルモンを出していたり、たんぱく質を作っています。
だから、「良い眠りをすると良いたんぱく質=筋肉」を作ってくれるそうです。

睡眠不足になると、自律神経を乱し、過食につながったりして悪循環なので、出来たら良質な睡眠はとりたいですね。

 

とはいえ、産後って赤ちゃんがすぐ起きてしまうからなかなかゆっくり寝られないんですけどね。
その中でも赤ちゃんとお母さんが出来るおススメの工夫は、、、
・夜は出来るだけ真っ暗で静かな場所で寝かせる(遮光カーテンや豆電球などを使ってできるだけ暗く)
・朝は赤ちゃんが寝ていても、カーテンを開けて朝日を浴びさせる
・ちょっとぐずったとしてもすぐには手を出さない
・疲れている時は、赤ちゃんと一緒に昼寝をする
・寝る前は携帯(特にスマホ)やゲーム、テレビ等をそばに置かない、つけない

これはたまゆら自身が、産後寝ない子ども達の為に必死に調べて実践した工夫です。
1人目の時なんか本当にほとんど寝なくて大変でノイローゼ気味でしたからね。

寝てくれる赤ちゃんは良いかもしませんが、意外に寝ない赤ちゃんっていますので安心してください!!
成長して、生活リズムがついてくれば、いつか寝てくれるようになりますから(笑)

 

産後は体も疲れていてなかなか上手くいかないことも多く、ストレスもたまると思いますが、余裕のある時にはまず「筋力を戻して、基礎代謝をあげること」を目指してみると良さそう!!

あと3ヶ月後、どうなることやら。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-産後ダイエット

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.