妊娠・出産

「中国式産み分けカレンダー」で産み分けはできるのか??

更新日:

3人目を妊娠中で臨月に入りました。

さて今回は、最近友人から教わった「中国式産み分けカレンダー」で産み分けができるかどうかについてです。

スポンサーリンク

男女の産み分けに100%の確率はない

私は男の子も、女の子も両方、育て見たいなという希望はありましたが、一度も産み分けはしていません。

これは仲の良い友人が女の子が欲しくて「ピンクゼリー」を使って産みわけまでしたのに、実際は男の子だったという話を聞いていて、産み分けは100%ではないんだなと思って諦めたのと、産み分けしていたらなかなか妊娠できないような気がしたからです。

産み分けをすると妊娠するまでに少し時間がかかることがあるみたいですので、私のように年齢が気になる人はちょっと注意ですね。
男の子だと排卵日、女の子だと排卵日前を狙い、他の日はしないことから確率的に低くなるんでしょう。もちろんすぐ成功する人もいるのでこればっかりは運とタイミングなんですかね、、、。

 

私の夫は子どもの性別はどちらでも良いと思っている人なので、特に産みわけにも協力的でなかったことも産み分けをしなかった理由としてあります。

 

とはいえ、やっぱり子どもの性別って気になりますね。
性別がどっちでもいいけど、できたら早く知っておいて色々準備したり、妄想したい。

 

そう思っていたところに、友人から「中国式産み分けカレンダーが当たっている人多いみたい。私さんも合ってるか試してみて」と言われました。

 

中国式産み分けカレンダーとは

さて「中国式産み分けカレンダー」って何??と思う人もいると思いますが、この「中国式産み分けカレンダー」は世界中で使われている産みわけ占いの1つだそうです。

そんな占いもあるんですね!!
ただし昔のカレンダーなので、旧暦と数え年、あとはセックスした日を使って赤ちゃんの性別を占うそうなのですが、ちょっと面倒なのでこのサイトから自動計算すると楽ですよ!!
(※参考サイト:「中国式産み分け自動計算ツール」)
その時に必ず、旧暦と数え年にチェックが入っているか確認してください。

 

実際の結果は?

なんと3人とも性別が当たっていました

 

確率は男と女の50%だし、たかが占いだからなと半信半疑で試してみたので、3人とも合っている(100%)というこの結果にはちょっと驚き!!
中国式産み分けってすごいな~なんて思っていましたが、やはり占いなので外れている人も中にはいるようで、サイトによって違いますが的中率は6割~8割くらいなのかな??

 

私の場合は中国式産み分けカレンダーで100%ではありましたが、最初に言ったように産み分けは100%の確率はありえません。
医学が発達した現代において、病院での産み分けをしても確率的には高くなるものの100%にはなりません。

ただ中国式産み分けカレンダーは、簡単にできるので産み分けに興味がある人は一度試してみても面白いかもしれませんね。

他の産み分けジンクス?の的中率は

我が家で他の産み分けジンクスが的中したかどうかを載せておきます。

◆太もものしわの数・・・上の子どもの太もものしわが1本の場合は次の子が男の子、2本の場合は次が女の子だそうです。
しわの数が成長とともに変わるのでできる限り月齢が小さい時に太もものしわの数を確認すると的中率が当たるそうです。

結果:的中率100%

1人目(長男)の太もものしわの数は2本で、産まれてきた2人目は女の子。
2人目(長女)の太もものしわの数が2本、もしくは3本?で3人目生まれてきたのは女の子でしたので、2回とも合っていました。

◆つむじの向き・・・上の子どものつむじが右巻きなら次は男の子、左向きなら女の子だそうです。

結果:的中率0%

長男・長女ともにつむじは右巻きでしたが、2人目、3人目とも女の子が産まれてきたのではずれです。

◆つわりの辛さ・・・つわりが辛いと男の子、つわりが軽いと女の子。または反対で、性別によってつわりが違うそうです。

結果:的中率0 もしくは100%

1人目の男の子が一番軽く、2人目・3人目はどんどんとつわりが辛くなってきましたが女の子でした。
私の場合は女の子の時の方がつわりが重く、男の子の時はつわりが軽かったです。

◆お腹の出方・・・お腹が前に出ると男の子、横に広がると女の子だそうで、よく聞くジンクスですね。

結果:的中率70%

1人目男の子の時にお腹が前に出ていて周りから「男の子でしょう」と言われ、2人目女の子の時にお腹が前に出なかったので「女の子でしょう」と言われていたので当たっていました。
ですが3人目を妊娠中はすごくお腹が前に出ていて、周りからも「男の子でしょう」と何度も言われましたが実際は女の子でしたのではずれることもあるようです。

◆コンピューターや電磁波との関係・・・親がコンピューター関係などをしていると女の子が生まれるそうです。

結果:的中率50%

夫がコンピューター関連の仕事をしていた1人目の時は男の子、2人目の時は女の子でした。
3人目は夫が転職して事務関係の仕事についていましたが、その時は女の子でしたので関係は無さそうです。

 

ジンクスは科学的根拠は無いのですが、確率的な問題なので当たっている場合もあります。
信じる・信じないは個人の自由ではありますが、私はこういったジンクスが面白いので好きです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-妊娠・出産

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.