妊娠・出産

出産予定日を超過した時にやった4つのこと

更新日:

妊娠中は本当に様々な不安がありますよね。
それをなんとか乗り越えて、さぁ予定日!!
不安と待ち遠しさがいっぱいの私でした。

ですが、そんな気持ちとは裏腹に、お産の兆候がいつまで経ってもなかなか来ない。
あと出産までちょっとだというのに、最後まで心配がつきません。
最初の数日は、「私の赤ちゃんはのんびり屋さんかな?」、「それともお腹の中が気持ち良いのかな?」なんて夫と一緒にのんびり構えていました。
しかし、待てど暮らせど、なかなか出てこない。
病院では「次の受診時までに赤ちゃん出てこなかったら、帝王切開の日を決めようね」と先生から言われ、「赤ちゃん、産まれてくる気あるのかな?」と焦りが出てきました。
そんな時、両親や友人からの「もう産まれた?」というメールや電話によるプレッシャー。
私は1人目だけでなく、2人目まで予定日超過してるので、2回ともありました。
普段鳴らないはずの携帯が、この時ばかりはよく鳴りました。これは、色々な意味でかなり辛かった。

予定日超過の妊婦さんは、ナーバスになっている可能性もありますので、周囲の人は扱いに気をつけてあげてくださいね。
私だけかもしれませんが、、、。

「赤ちゃんは自分でタイミングを決めて出てくるから大丈夫よ」という周囲からも言われましたが、もしかして赤ちゃんも出てくるのに戸惑っているのかもしれないと考えたりもしました。
赤ちゃんを応援する為に、色々な方法を試してみました。

さて、そんな私が予定日超過した時に実践した方法ですが、何通りかありますので自分にあった方法があれば、よければ試してみてください。

スポンサーリンク

携帯電話は電源を切る

これは、私の精神的安定の為におこなった方法です(笑)
携帯電話を持っていると、のんびりしようと思ってもちょくちょく連絡が来て、なかなかゆったりした気持ちになれませんでした。
なので、まずは携帯電話を電源から切っちゃいました。
皆さんも、いっそのこと携帯電話を切ってはどうでしょうか。
家の電話がある人は、留守番に設定しておきましょう。

ただし、夫には電話を切ることを伝えておいてくださいね。
突然連絡が途絶えると、この時期だとお産が始まったのではないのかなと勘違いされて、逆に大事になりますので注意してください。

夫の両親には、夫から是非「お産が来たら、こちらから連絡するから」と伝えてもらっておきましょう。
これで、まず周りが静かになりますから。

手ごわい相手だと、それでもまだ連絡を取ろうとします。
そういう人は全部、夫あてに電話してもらうようにしましょう。

これから大仕事の妊婦さんは、そんな面倒な人は相手にしなくていいいです。
こういう時は、夫の出番だと私は思います(笑)

赤ちゃんに声掛けする

意外にこれは効果があった気がします。
臨月では、赤ちゃんの耳も外の音が聞こえるようになっていますので、どれだけお母さんが赤ちゃんを心待ちにしているか伝えてみましょう。
最後はちょっと「早く出てこないと、赤ちゃんも大変なのよ」などの脅しになってもOkです(笑)

実は2人目の時に、私が38週から声掛けしてもまったく効果がありませんでしたが、息子が「出ておいで~」と言ったら、次の日に生まれたので、お母さんより小さい子の方が効果があるなんてことがあるかもしれませんね。

よく歩く

よく歩いたり、階段の上り下りをするのもお産につながりやすくなるそうです。
スクワットなどをするのも良いです。

ただし、これはやりすぎに注意。
私の場合、1人目の時に買い物のあと、2時間くらい階段の上り下りをしていたら、いざお産の時に疲れてしまい大変でした。
他の友人も、上り下りのしすぎで、その後すぐに破水したという話も聞きましたので、やりすぎには注意してください。
2人目のお産の時は、昼寝した後、1時間くらいの散歩をしてすぐに陣痛が本格的に始まりました。
なので、1~2時間くらいで、お腹が少し張ったなくらいの、疲れすぎない程度の散歩なら効果的なのかもしれません。
私の出産した病院の助産師さんは、2~3時間は歩いて大丈夫だし、スクワット100回とかやっても大丈夫と言っていましたが(笑)
運動もとても大事なのですが、それと同じくらいお産するときの為に、体もしっかり休めてあげてください。

ラズベリーリーフティーを飲む

”安産になる”と言われるラズベリーリーフティー。
私は、2人目の時の出産予定日に始めて知って、すぐに購入しました。
予定日だったこともあり、インターネット注文できなかったので私はお店で購入しました。
飲んでみたところ味が、ルイボスティーよりもクセがあるなと思いました。

本当は8ヶ月~臨月までの三ヶ月間飲むと良いそうですが、私は知るのが遅すぎました(笑)
それでも、出産予定日の朝から飲み始めて、次の日の夜には赤ちゃんが生まれたので何かしろの効果はあったのかな。

最後に

私も予定日超過で辛い思いをしたが、結果1人目は予定日5日超過、2人目は予定日の次の日に無事に産むことが出来ました。
さらに、私の母は1人目を11日超過、2人目を4日超過、3人目の私をまさかの17日超過で産みました。
むしろ、昔はそんなに待ってくれたのかと驚きましたが(笑)
なので出来る限り焦らず、焦ったら色々と試してみたらいかがでしょうか。
皆さんのお産が少しでも安産になりますように。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-妊娠・出産

Copyright© たまゆら暮らし手帖 , 2019 All Rights Reserved.